スピーチコンテスト

前回のコンテスト

第32回スピーチコンテストは、令和3年8月15日(日曜日)、

コロナ禍のため無観客で開催し、インターネットによるライブ配信を行いました。

   

スピーチコンテストの応募総数 

 2,695点(中・高・一般)

 

スピーチコンテスト・作文コンテストの応募総数

 3,175点(中・高・一般、小学生含む)
  

    

内訳

中学生の部 ※鹿児島県内及び友好交流都市対象

979点 11市町村・21校

高校生の部

1,646点 22都道府県・41校

一般の部

70点 22都道府県

小学生の部 ※小学生の部は南九州市内の小学生による作文コンテスト

480点 17校

  

第32回スピーチコンテスト結果一覧

中学生の部

最優秀賞 下戸 悠太郎「白百合に込めた決意」(三島片泊学園9年)
優秀賞 池畑 まり 「遠い空 入道雲が泣いていた」(鹿児島修学館中学校1年)
特選 髙木 詩乃 「平和な時代にランドセル」(鹿児島玉龍中学校3年)
特選 下鶴 晴翔 「曾祖父の言葉」(陵南中学校2年)
入選 藤田 真宙 「たった一つの大切な命」(鹿児島玉龍中学校3年)
入選 水溜 章介 「支え合う命」(万世中学校1年)
入選 上 修平  「僕たちの使命」(羽島中学校2年)
入選 鮫島 虎太郎「戦争を学ぶということ」(羽島中学校3年)
入選 有村 美咲 「青い空」(頴娃中学校1年)
入選 喜多 彩乃 「誰も、殺したく、ない」(志學館中等部2年)

高校生の部

最優秀賞 川﨑 花笑 「それが私の使命」(鹿島高等学校3年)
優秀賞 井本 志帆 「あの笑顔にふさわしくありたい」(九州文化学園高等学校3年)
特選 山下 陽向 「日本人として戦争と向き合うということ」(セントヨゼフ女子学園高等学校2年)
特選 園田 萌  「私の英雄が教えてくれたこと」(鹿児島玉龍高等学校1年)
入選 渡邊 こころ「本当の平和とは」(聖心ウルスラ学園高等学校2年)
入選 大西 真由 「平和と空」(鶴丸高等学校2年)
入選 迫田 紗萊 「知覧の空に誓う」(鶴丸高等学校1年)
入選 中村 有里菜「平和、感謝のバトンパス」(武岡台高等学校1年)
入選 鶴薗 加倫 「よろずよに」(鹿児島玉龍高等学校2年)
入選 山下 みこと「今求められている我慢くらい」(鹿児島中央高等学校1年)

一般の部

特選 幸田 拓也 「恒久の平和に思いを馳せて」(福岡県)
入選 加地 紗彩 「バトンを繋ぐ」(広島県)
入選 村橋 久美子「平和の行方」(東京都)
入選 小松﨑 有美「人類のゴール」(埼玉県)

学校賞

中学生の部 いちき串木野市立羽島中学校(鹿児島県いちき串木野市)             

INFORMATION

通常通り開館しています

開館時間:9時〜17時
(入館16時半迄)